スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
-Believing-

 

-Believing-

 

CrossRoadも公開したことだし、カテゴリにBGM追加しました。

 

で、一番初めに歌詞公開した曲

Believingをあげてきました。

自分で作った中では一番のお気に入りなのでね。

 

まぁ聞きたい人だけ聞いて。

 

何度見ても比喩表現多いな~

意味わかるのは僕だけかも。

 

 

 

 

-Believing-

 
あの空に映る雲は 何処に消えてゆくのだろう
何のためにこの花は ここに咲いているのだろう

掴もうとしても 消えてしまって
見つけようとして 見逃してる

それは何? 愛しくて 儚くて

広い空を行く雲は 何を目指して流れる?
人もどこか遠くへと 「自分」を探して生きる

 

解らなくなって 迷ってると
大切なモノを 忘れていく

何処にいる? 何のため? 誰のため?

大地に芽吹く生命(いのち)は 何を伝えようとしてる?
僕も「僕」がいる場所に いつか辿りつくだろう

 

(今流されたとしても 今立ち止まったとしても)
(僕は「僕」だということ 「信じること」は変わらない)

 

大切な モノは今 ここにある

-Believing-

 

流れ行く雲の跡は 遠い夢の彼方へと
咲き誇る花は唄う 長い風の旅終えて

路(みち)を歩み生きること それは信じる事だろう
流れる雲も咲く花も 確かにそこに在るから

 

スポンサーサイト
【 2006/11/30 02:52 】

| !B・G・M! | コメント(2) |
<<アンインストール | ホーム | Cross Road -分岐路->>
コメント
--- ---

比喩表現ってさ意味が少しだけ伝わるくらいが魅力的だと思うよ。
真央 * URL [編集] 【 2006/12/01 13:38 】
--- ---

自己を強く感じさせる表現が多いね
メロディは同フレーズの繰り返しをもう少し転調して変化させれば、深くなりそう
ハピ * URL [編集] 【 2006/12/02 00:57 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。